無料
エロ
動画
お慕いしています

最近感銘を受けた二つのブログを、リンクに登録させていただきました。

「優子様の首輪 -専属奴隷日記-」

クイックマゾさんのブログです。優子様をこよなく慕うクイックマゾさんの、優子様との日々の出来事がつづられています。写真もとても素敵です。

「貴子女王様を探して」

Mの字刻印済み奴隷(山口)さんのブログです。ほぼ同内容のブログがほかに二つあります(「SM遍歴」と「ドミナの足許で息絶えたい・・・」)。「貴子女王様を探して」は、貴子女王様に関することだけを時系列にしたがってまとめたブログだそうです。

両ブログに共通することがいくつかあります。

一つは、お二人とも、お慕いする女性への狂おしいまでのせつない思いを持っていて、それをブログに綴っているということ。本気で、自分のすべてをかけて女性に対していると思いました。

私はこの点に大いに共感し、感銘を受けました。女性にお仕えするというのは、こういうことなのだなと、改めて教えられました。お二人とも「恋するマゾヒスト」ですね。

二つ目は、女性によって「自分が変わった」と感じていらっしゃること。クイックマゾさんはプロフィールに、「優子様との出会いが自分を大きく変えてくれたと思っています。」と書いていますし、Mの字刻印済み奴隷さんも「貴子女王様は、私の心に残っていた恋愛やセックス、結婚への未練を消し去って下さり、私を真性のマゾ奴隷に育てて下さった恩人です。」と書いています。

そうなんですよね。女性にお仕えするということは、自分が変わる、女性によって自分が変えられる、ということなんですよね。お二人ともそれを実感してらっしゃるのは、とりもなおさずそれが「本当の出会い」だったということではないでしょうか。

三つ目は、文章がいいということ。「優子様の首輪」は、肩の力を抜いて軽く書いていますが、書くべきところはきちんと記述して、お二人のあいだの真実が伝わってきます。「貴子女王様を探して」は、集中力の高い文体で、描写の細かさも素晴らしいと思いました。

スタイルは違いますが、どちらも伝えたいことがきちんと伝わってくる正確な文章です。大人のブログとはこういうことを言うのでしょう。

四つ目は、広告が少ないということ。広告の中に記事が埋まっているようなブログを見ると、うんざりしますね。両ブログにはそんなことはなく、ストレートに記事にアクセスできます。

お二人のブログを読んでいると、胸がせつなくなって、自分にも素敵な出会いが欲しくなります。

追記 2010.5.15
「貴子女王様を探して」にアクセスできなくなっていることに、さきほど気づきました。
二つの姉妹ブログも同様です。
何かあったのでしょうか?
とりあえず左のリンクをはずしておきました。

追記 2010.5.18
山口さんからご連絡があり、関連ブログを統合して引っ越したとのこと。
こちらです。
「貴子女王様を探して(+私のSM遍歴)」
左のリンクも復活修正しておきました。
close