無料
エロ
動画
うんこだけを見つめなさい
「お前、射精禁止されてどのぐらいになるんだっけ?」
「三カ月です」
「苦しい?」
「・・・い、いえ、大丈夫です」
「ふふ、苦しそうね。私の命令がなければ一生射精できないのよ。それでもいいの? いっそのこと私のところから逃げ出して、自由になったら?」
「いえ、ご主人様のおそばにしか私の幸せはありません。一生射精できなくてもかまいません」
「本当にお前はバカだと思うわ。いえ、全然ほめてなんかないわ、本当にバカだと思ってるだけ」
「・・・はい・・・ありがとうございます」
「タオルを持ってきなさい」
「はい」
「床に敷きなさい」
「はい」
「土下座」
「はい」
 床に額をつけていると、パンツを下ろす音がした。
 しばらくすると、排泄物の甘い香りが漂ってきた。
「頭をお上げ」
 顔を上げると、タオルの上に大便が横たわっていた。それはいかにも健康そうで、なまめかしく濡れていた。
「私のうんこを見ながらオナニーしなさい」
「は、はい」
「うんこ以外のものを見ちゃだめ。うんこ以外のものを考えてもだめ。純粋に私のうんこだけでオナニーするのよ」
「あ、ありがとうございます・・・」
「嬉しいかい?」
「はい、とても嬉しいです。久しぶりに射精のご許可をいただいたのですから」
「だれが射精していいって言った?」
「え??」
「ばかねえ、射精は絶対だめよ」
「そ、そんなあ」
「文句あるの?」
「いえ、ありません」
「そうでしょう。いい? けっして手を止めちゃだめ。射精してもだめよ。嬉しいでしょう?」
「・・・はい(泣)」
「もし許可なく射精したら、うんこ全部食べさせて、死ぬほど鞭打ってやる。さあ、それじゃ始めなさい!」

たくさんお食べ
おしっこが飲めるようになったら次は・・・わかるわね。
いい子ね、たくさん食べて、いい奴隷になるのよ。
たくさんお飲み
赤ちゃんはおっぱいを飲んで大きくなるわよね。
奴隷はおしっこを飲んで大きくなるのよ。
おしっこは奴隷のおっぱいね。

たくさんお飲み
全てあなたに教えていただきました
あなたに教えていただいたこと。

おみ足の舐め方。

指先まで揃えて土下座すること。

マゾと奴隷の違い。

一本鞭の切なさ。

嘘をつかないこと。

おトイレの後始末。

苦痛を快楽に変換すること。

炊事洗濯掃除。

心を込めること。

大便を食べること。

服従する悦びそのもの。

全て大事なことばかり。

私の全て。

覚悟を決めて
目を閉じて、
やっと覚悟を決めたようね。
今日はお前にとって生涯忘れられない日になるわ。
はじめて私の黄金を味わうんですものね。
それ、行くわよ。
ブリブリブリ。

赤城吹雪さま
「いつものように心を込めてお舐めいたします」
「今日は舐めるんじゃなくて、食べるんだよ」

写真は赤城吹雪さま。
いつもお美しくセクシーです。

風が吹けば
「お前、痩せたんじゃないか?」
「彼女が便秘なんだよ」

close